2014年7月27日

コンデジで星空「天の川周辺」(道の駅ちはやあかさか)

 星空写真の連投は久しぶりです。
 しかもコンデジでの星空撮影はやっと稼働を始めたばかり。
 今回は時間が限られた中、ひさびさに道の駅ちはやあかさかの駐車場で撮ってきました。



 まずは天の川です。
 28mm相当の画角で、絞りF2・露出時間64秒で撮影しました。
 大阪でも南部ならこのくらいはコンデジでも写ります。
 ただ・・・関西空港に近いんで、なかなか飛行機が途切れないのが残念な場所です。


撮影機材:キヤノン PowerShot S95 / NEWポラリス赤道儀
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5 / Neat Image 6.1 Home edition








 続いてさそり座のM4
 上手く背景の輪っか?が処理できない・・・


撮影機材:キヤノン PowerShot S95 / ビクセン GS-60S / ビクセン LV25mm / NEWポラリス赤道儀
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5 / Photoshop Elements 9 / FlatAide 2 / Neat Image 6 Home edition








 そしていて座の干潟星雲ことM8
 露出不足もあるけど、なかなか画像処理がうまくいきませんねぇ・・・淡いところが全滅(涙)


撮影機材:キヤノン PowerShot S95 / ビクセン GS-60S / ビクセン LV25mm / NEWポラリス赤道儀
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5 / Photoshop Elements 9 / FlatAide 2 / Neat Image 6 Home edition








 ちなみにFlatAideを使う前の元画像はこちら。



 どれも画像を2枚だけ合成という手抜き処理の結果でした。
 しかも、中心からずれてるし・・・
 現地には2時間もいただろうか?というくらい急ぎで撮って帰ったんですが、じっくりと取り組まんとダメですね。
 同じカメラで撮られている先輩方、Nikon 8cmさんくっしーさんを目指して精進したいと思います。





2 件のコメント:

  1. 久々の、コンデジコリメートですね!さっそくコメさせて頂きました。
    M8は、元画像で写ってる左側の淡い部分が、Flataideで少し削られた感じに見受けられますね。
    出来れば、撮影後に鏡筒を少しずらせて、『ご近所フラット』を1枚撮影しておいて、フラット補正用の
    画像に使うと、画面内一杯に広がる対象には良い様ですよ。でも、今回は駆け足撮影の様で、
    なかなかその時間を取るのが難しかったみたいですね。

    返信削除
  2. くっしーさん、いらっしゃいませ!
    そうなんです、淡いところがFlatAideを使うと消えてしまうんですよ。
    いろいろ試してはいるんですが、基本的に露出不足なのかなとは思いますが…難しいですね。
    M8もM4もそうですが「少しずらして」を次回は実行してみます。
    いつもテクを教えて頂き、ありがとうございます!

    返信削除

人気の投稿(全期間)