2017年1月10日

フレンチシェフのラーメン くろす

 今年2回目・通算158回目の原付二種ツーリングです。
 1月9日、今回は奈良に向かって走りました。
 facebookにて、すでに梅の花が咲いている場所があるとの情報がありましたので。







 出発はしたものの、先ずは腹ごしらえせんといかんなぁと事前調査していたラーメン屋へ。
 それが大和高田市にあるフレンチシェフのラーメンくろすです。
 なんか今までに見たことないラーメン屋の予感が。





 どうやらこの店、道路向かい側にあるフレンチレストランの支店の様です。
 到着して順番に並ぶと、facebookの関西ラーメン同好会に所属してるかどうかを店員に尋ねられました。
 所属してるとイイ事があるみたいですね。
 その後、およそ5分ごとに5人ずつ店内に案内されていきます。
 ワシの順番が回ってきたので店内に入ると、カウンターは座席に10人以上空きがあるではないですか。
 麺のゆで時間を考慮してのようですね。
 事前にかなりしつこく「お時間いただく」と店員が言ってました。

 今回は初めての訪問のため、無難に思えるメニューを注文しようと決めてました。
 そういうワケで、鶏煮込み塩ラーメンのチャーシュー増し+煮卵のトッピング。
 なんと、関西ラーメン同好会に参加してるとチャーシュー増し分をサービスしてくれるとのこと!
 そうしてしばらく待って出てきたのが下の写真のラーメンでした。





 さっそく麺を食しますと、最近はやりの全粒粉の太麺のようです。
 ちょっと麺の量が少ない感があります。
 そして開発に3年かかったスープは天下一品のような・・・ただし何も香辛料類を足さなくても満足する味です!
 天下一品は辛味噌を足さないとイマイチですからねぇ。
 チャーシューは・・・これ、ほとんどハムみたいな感じですよ。





 ズルズル、ズビズビとあっというまに平らげてしまいました。
 やっぱしちょっと量が物足りないかなぁ。
 トッピングをさらに増やすか唐揚げセットにするのがいいかもしれませんね。
 食べ終わってから気づいたんですが、豪勢な器を使ってます・・・。





 今回訪れた場所はここです。
 リピートしたいラーメン屋のひとつとなりました。





 そうして次の目的地、梅の花を求めて出発したのでした。
 つづく。

撮影機材
・ Apple iPhone 5s
・ Nikon D3 + Ai Nikkor 50mm F1.4S
編集ソフト
・ SILKYPIX Developer Studio Pro 7









0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)