2017年6月6日

十津川郷のソーダソフト

 facebookで見つけた情報、それは道の駅・十津川郷にソーダソフトが現れたとのこと。
 なんとなくスジャータじゃなかろうかとは思いつつ、気になって仕方がない。
 だもんで、振替休日の5月29日に今年28回目・通算184回目の原付二種(小型二輪車)ツーリング。







 大阪から南下して奈良県十津川村を目指すのですが、結構遠いですね。
 途中の休憩に立ち寄ったのが道の駅・吉野路大塔です。
 学生の頃にここの施設に泊まって、星空を眺めたもんですよ。
 夜は真っ暗ですから。





 道の駅のレストランスペースで発見したのがこのポスター!
 なんと柿氷りなるかき氷があるらしいのですが・・・週末しか営業してないじゃないか。
 う~ん、残念。





 気を取り直してさらに南へ。
 最近は酷道から国道になりつつある168号線、思ったよりも早く目的地に到着しました。
 まずはここに来たら絶対食べる新十津川メロンアイスバーを食します。
 北海道の新十津川は奈良の十津川から移住した人が多いそう。
 その関係でこれを取寄せてるらしい。
 安心の美味さですね~





 そしてウワサのソーダソフト(夏季限定)を続いて頂いた。
 う~ん、やっぱしスジャータのソフトクリームでした。
 でもでも結構美味いよ、これ!
 ラムネのつぶつぶも入ってて、リピートしたくなる美味さですねぇ。
 既製品とは言え、バカにできない美味しさでした。





 その後は大人しく帰宅の途に就きました。
 今回のルートは以下の通りですが、6月には温泉ツーリングもあるのでまた訪れたいと思います。
 次こそは柿氷りを食べたいですしね。





 さて、帰宅後にまずしたのがツナギの陰干し。
 まだ着れるので、メタボは大丈夫だと思いたい。
 四半世紀前に着ていたツナギ、今後も胴囲のチェックに役に立ちそうだ。





撮影機材
・ Apple iPhone 5s
編集ソフト
・ SILKYPIX Developer Studio Pro 7









0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)