2017年2月23日

パールホワイトをもとめて

 今年10回目・通算166回目の原付二種ツーリングは買物ツーリングです。
 前日食した白いイチゴ・パールホワイトが美味かったので、また買いに行くことに。
 2月18日も朝から道の駅 かつらぎへ向かうことになったのでした。







 しかし、ただ単に目的地へ行くだけではつまらない。
 というワケで寄り道をすることに。
 このブログではよくでてくる和歌山県橋本市のやっちょん広場へ先に向かいました。

 自宅からおよそ1時間ほどで到着です。
 この時期ここに来て買うものといえばポンカンなのですよ、我が家では。





 しかしながら・・・まったくポンカンは見当たらなかった。
 店員も探してくれましたが、やっぱし見当たらなかった。
 八朔と不知火ばっかしなのでした。

 仕方ないんで温州ミカンの、やたらデカくて格安のを購入。
 ついでにまだ売ってる富有柿も購入です。

 帰宅後に食べたところ、この温州ミカンはデカいだけあって皮も分厚かった。
 味はちょっと薄いかな・・・けど温州ミカン独特の味はしっかりしてましたよ。
 富有柿はちょっと熟れすぎでグシャッとなりかけてましたねぇ、甘かったけど。





 さて話を戻します。
 やっちょん広場から向かうのは、もちろん道の駅 かつらぎ
 今回は12時頃の到着だったこともあって、車はえらい混雑してました。
 車で行くなら早めの方がいいですね。





 そうして購入したのがやっぱしこれ、パールホワイトなのでした。
 このイチゴ、熟したかどうかの判断は種の色で判別するんだそうです。
 赤ければ赤い方がいいんですが、買った時はすっかりわすれてました・・・

 そのためか、今回購入のものは自宅で食べたところ甘味が足りなかった。
 すこし青臭い味でしたねぇ・・・残念。
 元々そんなに数多く売ってるもんでもないので、数が追いついてないのかもしれませんねぇ。





 実家のオカンにも分けてやったら気に入ったらしく、「連れて行け」のメールがきた(笑)
 ちゅうことで、近々また訪れることになりそうです。





撮影機材
・ Apple iPhone 5s
編集ソフト
・ SILKYPIX Developer Studio Pro 7









0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)