2015年11月1日

高野山周辺の紅葉【前編】(和歌山県橋本市)

 さてみなさん、紅葉の季節突入です!
 というわけで出発したのは昨日10月31日の11時頃。
 今年35回目・通算93回目の原付二種ツーリングは、和歌山県の高野山周辺で紅葉を巡る旅でございまーす。
 時間が時間なんで、先ずは腹ごしらえです。





やっちょん広場食菜館のごま豆腐のふわトロ玉子丼

 いつもの如く、国道309号線を南へ向かいます。
 和歌山方面へ抜けるのは国道371号線。
 そこから紀ノ川沿い北側を西へ少し進むとありました、ファーマーズマーケットやっちょん広場
 そこの食菜館で美味いものが食えるとか。
 地元の食材をふんだんに使った料理が味わえるとのこと。

 あ、ワシのプチMarlboroカラーのGROM、ちょっとステッカーの位置を変えてみました。













 さっそく注文(レジで前払い)し、出来上がるのを待っている間にレストラン内の見回すと・・・
 なんと無料で冬瓜の煮物を振る舞ってました!
 もちろん頂きましたよ~しっかり出汁がしみてて美味かったです。







 そしてやってきました、ごま豆腐のふわトロ玉子丼
 美味そうでしょ?
 実際に美味いんですよ、コレ。
 なんとも言えないごま豆腐の食感・・・最高です!!

 いえね、高野山でごま豆腐食べようとすると高くつきそうなんで、こちらで食することにしたんですよ。







 食後のデザートを欲する方にはこちらを。
 200円でジェラートなら、昨今ではお安いと思います。
 ただ・・・寒い日やったんで、ワシは今回は遠慮しておきました。
 う~ん、残念。







玉川峡の紅葉

 食事後に再び国道371号線へ戻り、そこから南下して再び高野山方面を目指します。
 そして第1の目的地である玉川峡に到着したものの・・・紅葉はイマイチ。







 まだ早かったか、残念無念・・・と思って高野山に向かいました。
 「日本気象協会の紅葉情報もあてにならんなー」とか思ってたんですが。
 山奥へ進んでいけばいくほど、少しずつですが紅葉した木々を目にするようになります。

 で、一番色気があったのがやどり温泉いやしの湯のそばの景観。
 まだまだこれからではありますが、赤緑黄の3色が混ざって楽しめますね。







 それにしても、相変わらずこの道は落石だらけです。
 幅も1車線分しかないので、車では絶対来たくない場所ですねぇ・・・

 その後もところどころで、下の写真の様に紅葉した樹木が。
 渓谷全体が染まるにはまだ早いものの、時々見ることができる紅葉には目を奪われました。



 おぉっと、すでに時刻は14時30分!
 急いで高野山へ向かうのでした・・・後編へつづく。


撮影機材
・ Apple iPhone 5s (1・2・4枚目)
・ Nikon D50 + AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm F2.8G ED (3・5~7枚目)
編集ソフト
・ SILKYPIX Developer Studio Pro 5








0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)