2015年10月12日

赤玉・あらぎ島・蔵王橋・明恵ふるさと館(和歌山県有田川町)

◆ GROMの修理完了! ◆

 物損事故で修理中やったGROMが戻ってきました!
 修理はもちろん、改造も少々(笑)
 下の写真のとおり、フロントフォークにはアジャスターを取り付けて固めにセッティング。
 また、パワーフィルターも装着。
 写真にはないですが、マフラーもスリップオンからフルエギゾーストにしておきました。
 他にも何やらやってたような・・・


 で、さっそく昨日ツーリングに行ってきた次第。
 今年32回目(通算90回目)の原付二種ツーリングは、和歌山県有田川町を目指しました。

 先ず、大阪からは大阪外環状線(国道170号線)で南下。
 そこから国道480号線に入り、更に南下して鍋谷峠を通過し和歌山に入ります。
 高野山方面へ走り続け、国道370号線との交差点を右折し南西へ。
 しばらく走って県道115号線を左折し南へ。
 最後に国道480号線に突き当るので、右折して西を目指します。
 そして目的地の5分ほど手前にあるのが定食屋赤玉











◆ 赤玉 ◆

 こちらの名物はわさび寿司
 定食はうどん・そば・ラーメン・ざるうどん・ざるそばが選べます。
 ワシはラーメンを選択したところ、和歌山名物の醤油豚骨味で美味かったです。
 で、肝心なわさび寿司は・・・3つのうち、真ん中のがねりワサビまで入っててキツかった。
 両側の(鯖とモロコのじゃこかな?)は美味かったです。
 ただ、ワシとしてはめはり寿司の方が好みですね。


 なお、この時期1ヶ月ほどだけ限定メニューがあります。
 それがカニ飯
 カニ味噌汁にカニのボイル?など付いたセットだと2500円です(要予約)。

 腹一杯になったところで、本日の目的地であるあらぎ島に向けて出発しました。





◆ あらぎ島 ◆

 ここ、あらぎ島赤玉から5分ほどの距離です。
 この日はまだ何とか刈り入れがまだのところもあり、ホッと一息です。
 入れ替わりでどんどん観光客が訪れていました。
 お互い写真を撮ってあげたり、皆さん楽しそうでした。
 ただ・・・ゴミをそのまま捨てて帰ってる連中もいるようで、そこだけが残念ですね。


 ここでとれたお米は、道の駅 あらぎの里で売ってるそうです。





◆ 蔵王橋 ◆

 あらぎ島に満足して帰宅の途に就いたわけですが、元来た道は走りにくい舗装が傷んだ道でした。
 それで一旦西に進んでから北上することに。
 国道480号線を進むと、たまたま結構有名な蔵王橋にでました。
 ここでも写真に写ってる家族に、写真を撮ってほしいとお願いされたり。


 実際に橋を渡ってみると、網目の床から下の湖面がモロに見える!
 風吹いたら怖いやろなぁ・・・





◆ 道の駅 明恵ふるさと館 ◆

 トイレ休憩に寄ったのが道の駅 明恵ふるさと館
 建物の方からやたらと煙が上がってる!
 何かと思って見に行ったら、なんと炭火焼鳥でした。

 「ここでしか食べれない地鶏」の貼り紙に惹かれて1本購入(110円)。
 なに、この食感!
 焼鳥ですから味はまぁハズレはないとは思ってたものの、この食感には思わず唸った!!
 「もっと注文しとけば良かった」とワシに言わしめるくらいの美味さでした。
 とにかくコレは人気みたいで、この時も肉が途中で売り切れて取りに行ってるとのこと。
 ですので、2度目の注文は諦めて出発したのでした。







◆ まとめ ◆

 ここからは自宅まで直帰です。
 国道424号線を北上し、紀の川市へ。
 国道24号線を東へしばらく走った後、県道62号線を北上。
 そこから紀ノ川広域農道に入り、東へ走って国道371号を左折して大阪へ戻ったのでした。

 さて、赤玉から明恵ふるさと館へのルートは以下のとおり。
 路面はちょっと荒れてるところもありますが、それなりに楽しめるルートになっています。
 有田川町方面に向かわれたら、ぜひ寄ってみて下さい。




撮影機材
・ Apple iPhone5s (1・2・3枚目)
・ Nikon D50 + AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm F2.8G ED (4・5枚目)
編集ソフト
・ SILKYPIX Developer Studio Pro 5








0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)