2015年10月26日

とっとパーク小島へのラリーツーリング(大阪府岬町)

ラリーツーリング

 昨日10月25日は、行きつけのバイクショップステイブル主催のラリーツーリングに参加しました。
 ちなみにコース作成はワシですので、ワシはエントリーできません(涙)
 できたらブッチギリで優勝できるのに・・・。
 というわけで、今年34回目・通算92回目の原付二種ツーリングは、和歌山の山と大阪の海を堪能します!

 ラリーツーリングといっても色々あります。
 こちらのは交差点のコマ図を参考に、各チェックポイント間のタイムを競うものです。
 前回のラリーはこちらを参照→ひさしぶりのラリーツーリング(洞川温泉)

 で、基準タイムとの差を合計して一番少なかったものが勝ち!
 朝8時集合ですが、昨年よりも告知が早かったこともあり結構な台数が集まりました。













道の駅 とっとパーク小島へ

 参加者にコマ図は出走2分前に配布されますが、その時点でどこを目指すのかが分かります。
 第一チェックポイントは、和歌山県橋本市内のローソン橋本柱本店

 第二チェックポイントは、和歌山県かつらぎ町の道の駅かつらぎ西
 直前の交差点が分かり難いのは罠!?との声が後からありました。

 第三チェックポイントは、和歌山県紀の川市のJA紀の里那賀支所ふれあい市場
 ここは難関で、出走10台のうち2台しか発見できなかったとのこと!

 第四チェックポイントは、和歌山県岩出市の道の駅根来さくらの里
 ここで第三チェックポイントを発見できなかった出走者たちが集まってブーたれてました(笑)

 最終の第五チェックポイントが、大阪府岬町の道の駅とっとパーク小島
 この日は風が強くて・・・青空だったのでそれだけが寒くて残念。







昼食タイム

 こちらの売店は小さめなので(特にレストランが)、到着した人から食事をとってもらいました。
 海釣り公園としても有名な場所なので、海の幸を使った料理がならびます。
 その中から今回ワシがチョイスしたのは泉州産あなごの天丼セット
 あなごってこんなに柔らかい!?
 そんな天ぷらがのっていた丼でした。







 続いて食したのが、隣の休憩棟でのソフトクリーム。
 定番のスジャータでしたが、今年新作のアーモンドチョコレート味を。
 濃厚に甘いですねぇ、それでいてしつこくはない美味さでした。







表彰

 この時点でいつまで経っても現れない人が1名おり、ちょっと騒ぎになってました。
 結局のところ、腹痛でコンビニに停車してて遅くなったとのことですが、焦りますねぇ・・・。

 復路は一旦南へ向かいます。
 県道7号線→県道63号線→紀ノ川広域農道→県道62号線→国道170号線→国道309号線へ。

 ステイブルに到着後、表彰式がありました。
 1位の方は、なんと巨大マツタケを2箱!!
 カナダ産とはいえ、毎回1位の景品が凄すぎます・・・
 ちなみにワシは参加賞の松茸釜飯の素でした(笑)







 今回のラリーツーリングは、ちょっと感銘を受けたこともありました。
 80歳代の方もアドレスV125Gで参加されてたんですよ!
 広域農道というワインディングを走っても、そんなに遅くなくて!!
 ちなみに行方不明になってたのは70歳代の方でしたが、この方もパワフル(笑)
 ともかく、ワシもこんな70歳80歳になりたいなぁと思ったのでありました。


撮影機材
・ Nikon D50 + AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm F2.8G ED (1・2・5枚目)
・ Apple iPhone 5s (3・4枚目)
編集ソフト
・ SILKYPIX Developer Studio Pro 5








0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)