2015年7月14日

ロボット恐竜・ヴェロキラプトル(丹波・ちーたんの館)


 去る7月12日、朝から向かったのは兵庫県丹波市。
 今年25回目・通算83回目の原付二種ツーリングは、今年2度目の恐竜ネタでございます。
 ちーたんの館で開催中のアジアの覇者・タルボサウルスと獣脚類展に行ってきました。






 大阪の我が家から道の駅いながわを経由して約110kmの距離にちーたんの館はあります。
 意外と小さな施設。
 ただ、気になるものが・・・






 そうなんです、壁を突き破って恐竜が顔を出しとります!
 こいつが「ちーたん」の愛称の元になったタンバティタニスなのか?






 さて、入館料200円を払って突入!
 入口側に振り返ると、タンバティタニスの骨格の一部が展示されていました。
 う~ん、デカい!
 早く全身骨格を拝みたいもんです。






 入口すぐのところには、ヴェロキラプトルのロボットが!






 動画も見てやってください。
 なかなか動きも俊敏で、怖がってる子供が多数いました!






 近づいてオチョクルと、威嚇しやがります。
 なんてこったい、チキショーめ!
 近寄ってきた人の方を向きよるんです、コイツ。


 あんましゆっくりしてられんので今回の目的である奴を見るため、奥に進みます。
 そして、そこに奴はいました・・・つづく。


撮影機材
 Nikon D3
 AiAF Nikkor 20mm F2.8D (1・3・5枚目)
 AiAF Nikkor 50mm F1.4D (2・4枚目)
編集ソフト
 SILKYPIX Developer Studio Pro 5








0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)