2015年5月18日

走るC56~SL北びわこ号(JR米原駅他)

 今年17回目・通算75回目の原付二種ツーリングです。
 5月17日は、SLが走る姿を拝むために我が家から130kmも離れた滋賀県米原市まで行ってきました。

 自宅最寄りのガソリンスタンドを出発したのは9時30分ごろ。
 そしてJR米原駅に到着したのは12時45分ごろ。
 およそ3時間15分・・・琵琶湖大橋のそばを過ぎてからが長かった。








 入場券を買ってホームに入って駅員さんに尋ねると、発車10分ほど前に到着するとのこと。
 13時16分発なんで13時5分頃かなぁと考えていたら、先に機関車だけがバックで入ってきました。
 「おぉ~」と歓声が沸き上がります。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 機関車はC56
 D51やC62と比べると、かなり小さいように思いました。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 それでもやっぱし蒸気機関車!
 こうやって切り取ると、それなりの迫力がありますねぇ。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 ここまで見た後、すぐに米原駅を発ちました。
 やっぱし先回りして走ってる姿も撮りたいですもんね。

 大慌てで米原駅から北上し、見晴らしのいい場所を探し当てるまでおよそ15分程でしたでしょうか。
 そこで待っていると、蜂の羽ばたく大きな音が近くで急に鳴り出しました。
 慌てて周りを見ても何もない。
 音のする方を見上げると、今話題のドローンが50mほど頭上を飛んでいました。
 空撮する方もいるんですねぇ。

 その後しばらくすると、遠くから「ポオォォォ・・・」っと汽笛が聞こえました。
 まさに銀河鉄道999の様な汽笛の音!
 そしてヘッドライトが遠くで輝いたかと思うと、SL北びわこ号の雄姿が近づいたきた!


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 客車数が少なく迫力不足ではありましたが、それでも走るSLは初めてです。
 う~ん、この光景はエエもんですねぇ・・・。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 そうこうしてる内に、列車は過ぎ去って行きました。
 今回は無難に撮ろうとしたため、流し撮りはしてません。
 それどころか、連射もバッファ不足で途中で途切れてしまう始末・・・しくじった(涙)


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 そんなこんなで走るSLの初撮りは終わりました。
 結局、米原市滞在時間は1時間未満・・・途中、道の駅くさつで休憩して帰宅したのは18時前。
 ホンマにくたびれてました。
 当面は片道2時間半を超えるコースは遠慮したいと思います。
 あぁ、しんどかった。





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)