2014年11月25日

大阪の紅葉 その3(犬鳴山)

 この3連休は紅葉の最盛期ということもあって、もう1回ツーリングに出かけることにしました。
 今年43回目・通算55回目の小型二輪車(原付二種)ツーリングは、大阪の秘境である犬鳴山です。








 それにしても、ライディングブーツを履いたまま山に入ることになるとは・・・
 もっとすぐそばで紅葉を楽しめるものやと勘違いしてました。
 ただ、このブーツは足首が固定されてますので、結構しっかりと登っていけますね。








 しばらく登っていくと、赤い門が!
 それにしても全然紅葉に巡り合えませんねぇ・・・








 赤い紅葉は何処!?
 途中、黄色や柿色の葉っぱは見るんですが、赤い葉っぱはなかなか見つからないです。








 そのうち幾つかの社が並ぶ広場に到着。
 ここではそれなりに紅葉が楽しめましたが、まだ物足りない。








 まだまだ道は続くようです。
 道を下ってきた人たちの話を何気なく聞いていると、ここが一番赤いようです。








 これ以上進んでも紅葉を楽しめないのなら、ということで下山(笑)








 あとで気がついたんですが、実は駐車場周辺が一番のスポットでした・・・orz
 なんだかなぁという思いです(涙)












 犬鳴山へは中央環状線(府道2号線)から国道309号線へ入り、南を目指します。
 富田林市で外環状線(国道170号線)を右折し、南西方向へ。
 熊取町まで走り、府道62号線で南へと向かいます。
 我が家からは1時間半もかからず到着、駐車場ではバイクは200円(車は500円)とのことでした。






【撮影機材】
Apple iPhone 5s + 645 PRO MkⅡ
Nikon D3 + AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D + Sandisk Extreme CF 8GB
【編集ソフト】
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)