2014年8月15日

鍾乳洞へのリベンジ!(不動窟鍾乳洞・前編)

 前回のツーリングで訪れた質志鍾乳洞公園が台風の影響で休園となっていた為、本日までモヤモヤした気分のまま。
 そこで、別の鍾乳洞に行ってみることにしました。
 同じところ?
 また休園やったら悲しすぎるんで却下。

 そういう訳で、今回は奈良県川上村の不動窟を目指すことにしました。
 小型二輪車(原付二種)でのツーリングも、すでに今年30回目・通算42回目です。
 ライダーに復帰して、あと1ヶ月で1年か・・・
 それにしても凄いペースで走ってるなぁと改めて思いますね。





 さて、話を戻します。
 大阪からは、国道309号から国道169号へと走り約2時間(途中、道の駅・杉の湯川上で休憩)。
 到着したのがここ、喫茶「ホラ!あな」


撮影機材 :Apple iPhone 5s(645 PRO MarkII)
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 駐車場には名水が!
 奈良の鍾乳洞のそばには、必ずと言っていいほど名水の採水場がありますね。


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 そして駐車場のはしっこに、こんな石灰石のような謎の塊が!?


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 ポタポタと水が上から垂れているので、見てみると・・・ツララがあった(笑)
 この喫茶店の壁は石灰岩でできてるのだろうか!?
 さすが、鍾乳洞の入口だけのことはある・・・


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 案内に従って階段を登る。


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 すると、そこには昭和時代の怪しい喫茶店が!!(嘘です)
 しかし・・・ホンマにこの中に鍾乳洞への入口があるんだろうか?


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 中で入場料500円を払って、別の扉から外に出ます。
 そこから屋外階段で下っていくそうな。


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 それにしても長いな、この下り階段・・・


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 ふと右を見ると、先日の台風11号の影響がまだ残っているらしく、川も濁ったままですね。


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 そしてやっと不動窟鍾乳洞の入口に到着!


撮影機材 :Canon PowerShot S95
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5  NeatImage 6.1 Home Edition








 そして突入!
 つづきは次回をお楽しみに。





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)