2013年10月17日

大阪の夜景(道頓堀)



 昔の面影が薄くなった大阪は道頓堀。
 もっとゴチャゴチャした街やったんですが・・・







 こんな風なネオンってなかったんですけどねぇ。
 今や綺麗な遊歩道もあり、オシャレな街に。







 友人たちと歩くにはエエ街になりました。



撮影機材:Nikon D3 AiAF Nikkor 20mm F2.8D
編集ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 5 Neat Image





2 件のコメント:

  1. 組合長/JP3DIB2013年10月17日 12:51

    親父が本業とは別に宗右衛門町にあった有名なキャバレーの照明を手伝ってた時期があって、幼稚園前後だったわしもよくついて行きましたわ。数えたらもう40年近くも前になるけど、ほんまにゴチャゴチャやったなあ。意味不明の怖いおっさんもようけおった(笑)
    街がオシャレになったのか、わしらが歳喰ってゴチャゴチャが身の丈に馴染んできたのか?
    そういえあ休日の新世界とかも若い婦女子がガイド本片手に闊歩していてじつに華やか。かえっておっさん連中が道の端で浮いてるほどですもん。

    返信削除
  2. 組合長殿、いらっしゃいませ!

    そうやなぁ、やっぱし街がオシャレになったんやと思います。
    遊歩道なんてもんはなかったし、川の水には有機水銀が!とか言うてたしねぇ。
    昔を知ってる人には想像できんくらいに若い女性が多いスポットになってしもうたわ。
    それでも、ところどころに浮浪者は寝とるね(笑)

    返信削除

人気の投稿(全期間)